沖縄県立総合教育センター

夏季休業期間中における当総合教育センターの各種研修等の実施について

本県において新型コロナの感染状況が再び拡大している状況にありますが、夏季休業期間中に当総合教育センターで実施が予定されている各種研修(経年研・夏期短研等)及び児童生徒実習(夏休みおもしろ科学教室・児童生徒セミナー含む)等につきまして、現時点(7/19付け)では計画どおり実施します。

当総合教育センターにおける研修につきましては、収容定員の半数の受講者になるよう研修スペースを確保、定期的な換気や消毒等、感染対策を徹底しております。

なお、研修を受講する方は、以下の点に留意して研修受講の際にご協力よろしくお願いします。
①当日の検温・健康観察を各自行い、少しでも発熱等の体調不良がありましたら、研修の参加はご遠慮ください。
②事前に「健康状態申告書」を記入し持参してください。
 ※健康状態について、①で37.5℃以上、②~④で「あり」の方は参加できません。
③受講の際は、マスク着用の徹底、手指消毒等の感染対策にご協力よろしくお願いします。
④研修日程が昼食を挟む場合は、感染対策 (※短時間で昼食を済ましたり、食事中は他者との会話を極力控えたりするなど)にご協力をよろしくお願いします。
⑤併せて熱中症対策(水分補給等)もよろしくお願いします。
⑥当センターへお車で来所される際は、駐車するのに時間を要する場合もありますので、時間に余裕を持って安全運転でおこしください。

※本県の新型コロナウイルスの感染状況によっては、急な変更等も考えられます。その際は、随時情報を更新致しますのでご確認ください。